豊胸手術後にはケアが必要?

GUM14_CL09013豊胸手術を受けた後には、ケアをする必要があるのかについて書いていきたいと思います。
豊胸手術方法には、ヒアルロン酸注入や脂肪注入やシリコンバッグ挿入などの方法があり、どの方法で豊胸手術をしても、豊胸手術を受けたあとのケアが必要のようですし、とても大切です。

なので、どのようなケアをする必要があるのか紹介したいと思います。
シリコンバッグの場合は、術後の1週間のケアで仕上がりが変わるようです。術後の2~3日は安静にしている必要がありますので、無理しないようにしましょう。無理をしてしまうと、胸にも体にも負担が多くかかってしまいます。
抜糸するまでの間は、お風呂に入るのは避けて、シャワーだけにしてください。
抜糸をした後は、マッサージが必要になってきますが、シリコンバッグの種類では、不要の場合もありますし、マッサージ方法も違うこともあるので、しっかりドクターにどのような方法でやればいいのか聞くといいでしょう。
ケアを怠けてしまうと、カプセル拘縮が起こる可能性があるので、怠けないようにしっかりケアをしましょう。

脂肪注入の場合は、脂肪を吸引した部分のアフターケアもあるようで、そのケアはもっと負担が大きいかもしれません。

豊胸手術を受けたクリニックなどによって、定期検査や術後のカウンセリングを行う所もあるようです。中には「行くのが面倒だから行かなくていいや」と思う人がいるかもしれませんが、せっかく豊胸手術を受けてバストアップしたのだから、誰でもいつまでも綺麗で大きいバストを保ちたいと思うのが普通だと思います。そして体にも負担がかからないためにも必要なことだと思います。
なので、面倒に思っても体に負担をかけないためにも、綺麗なバストを保つためにも必ず行くようにいた方が良いでしょう。
そして、クリニック選びもアフターケアをしっかりしてくれるクリニックを選んだ方が良いと思います。

定期検査を行うことで、バストの異変などがないかも見てもらえますし良いと思います。

カウンセリングは、心配に思っていることがある時などを気軽に聞けると思います。自分が不安に思っていることをなくすためにも、しっかりカウンセリングをしましょう。
不安に思っていることがあるのに、そのままにしておくと逆にそのことばかり気になってしまうと思いますので、そんな不安をなくすことも自分自身にすごく大切ではないでしょうか。

シリコンバッグ挿入と脂肪注入のアフターケア方法は、マッサージです。3週間くらい続けてマッサージするようにした方が良いようです。

シリコンバッグ挿入の場合は、体の中に異物を入れるのと同じことなので、体が拒絶反応を起こしてしまいます。異物から体を守ろうとすることで、カプセル拘縮という現象が起こってしまうのです。
シリコンバッグの周りに出来た膜が結果的に胸を圧迫してしまい胸が硬くなりますし、胸の形も不自然になってしまいます。

カプセル拘縮を防ぐためにも、術後2~3日は安静にして無理に動かず、体に負担をかけないようにすることが大切です。出来れば仕事を休んで体を休めましょう。
抜糸をするまでは、シャワーだけにして、抜糸してからマッサージを始めましょう。
そして術後の2週間は胸を圧迫しないようにしましょう。1ヶ月くらいで状態が安定してくると思います。
マッサージをするかしないかで術後の状態が変わりますから、しっかりマッサージしましょう。ケアをすることで軽減することも可能だと思います。

脂肪注入の場合は、2~3週間くらいは安静にしてください。脂肪を移植した部分がとても不安定な状態なので、定着をするのに時間がかかってしまいます。
胸に激しい刺激を与えないためにも激しい運動は避けて、しっかりマッサージしないと脂肪が石灰化してしまうことがあります。

脂肪吸引をした部分のケアも必要なので、術後は腫れや腫れがありますが、3週間くらい続けた方が良いようです。マッサージをした方が改善も早いようです。

シリコンバッグ挿入と脂肪注入のマッサージをする時は、決して自己流のマッサージ方法ではなく、手術受けたクリニックで教えてもらった方法でしっかりやってください。
直接指導してもらってマッサージすることが大切です。疑問に思ったことは、積極的に質問しましょう。

そして豊胸手術のどの方法をしても、しっかり体を休めてあげることがとても大切ですし、仕事を休みたくないかもしれませんが、胸を大切にしたのであれば、事前に休みをもらっておくのが1番かもしれません。

そして、手術をすることは、少なからず体にダメージを与えている状態なので、十分に栄養を摂ることが必要なのです。
消化の良い物を食べたり、よく噛んで食べること意識して食べましょう。当たり前のことですが、お酒を飲んだり、タバコを吸うのは避けてください。
それをしてしまうとトラブルが起きてしまう可能性がありますので、気をつけましょう。

下着もワイヤーが入ったものを使うと胸を圧迫してしまい良くないので、圧迫しないようなスポーツブラなどを使うといいと思います。

せっかく豊胸手術をするのだから。しっかりケアをしていつまでも綺麗なバストを保てるようにしましょう。